2017年09月16日更新
全登録者数 23,595件 (最新月度登録者数 20件)
トップページ (株)ブライテクノ 対談取材記事

(株)ブライテクノ 対談取材記事

名刺
動画

各分野の専門家が集った
新進気鋭の電気工事会社

電気工事業登録:千葉県知事第220344号

株式会社 ブライテクノ

代表取締役 永野 知英
専務取締役 徳田 憲一

【異業種ネット】月刊経営情報誌『トップフォーラム(Top Forum)』特別取材企画 掲載記事─略歴

「ブライテクノ」は、2010年に設立された電気工事会社。同社には各分野のスペシャリストが在籍しており、その高い技術力と明るい人柄で、顧客から厚い信頼を獲得している。本日は、そんな同社を俳優の村野武範氏が訪問。永野社長と徳田専務に色々なお話を伺った。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『トップフォーラム(Top Forum)』特別取材企画 掲載記事─対談

村野 早速ですが、永野社長が御社を設立されたきっかけから伺います。

永野 私は元々、電気工事会社に勤めており、そちらでは主に量販店からの依頼でエアコンの取り付け工事に関連する仕事を手掛けていました。ところが次第に、与えられた仕事だけをこなす毎日に危機感を覚えるように。そこで「もっと違う仕事、大きな仕事がしたい」と考え、2010年に当社を立ち上げた次第です。

徳田 私も同様に量販店の依頼を請けてエアコン工事などを手掛けていたのですが、やはり社長と同じ危機感を抱いていました。そこで2011年1月から正式に当社に加わったのです。

村野 では、現在はお二人でお仕事を?

永野 いいえ。あと二人います。当社の強みは、それぞれが得意分野を持っていること。例えば私はイルミネーション工事を得意としていますし、専務は電気工事のスペシャリスト。空調工事を専門に手掛けられる人材もいますし、大工の知り合いもいるので建設工事にも対応できる。他にも看板サイン工事一式、各種アンテナ工事一式、無線工事一式など様々な工事に対応しておりますし、それ以外でも依頼があれば何でも対応します。この幅広さこそが当社最大の特長です。

徳田 それともう一つ。当社の社員は営業もこなせるタイプで、いわゆる「寡黙な職人」ではありません。ですからどの社員も、工事が終わる頃にはお客様と友達のような関係を築いています。この人間力も当社の強みですね。

永野 実は、「ブライテクノ」という社名は「ブライト(明るい)」と「テクノ(技術)」を組み合わせたものなんです。その社名の通り、社員一同「明るい電気屋」を目指して日々精進しています。

村野 明るく仕事をしてもらえると、お客様も気持ち良いでしょうね。ところで先ほどイルミネーション工事も手掛けているとおっしゃっていましたが、一般の電気工事会社でイルミネーションを手掛けるところは珍しいのでは?

永野 そうですね。イルミネーションというのは作業が細かく、煩雑な部分も多いので、これまでは同業者もそれほど多くありませんでした。しかし、作業が煩雑な分だけ、やり甲斐も大きいのですよ。特にイルミネーションは、他の工事とは違って作品として残りますからね。我が子を連れて「お父さんが手掛けた仕事なんだよ」と言う時は、少し誇らしいです。また時には裏方として点灯式に立ち会うこともあるのですが、点灯した瞬間のお客様の「おぉ!」という顔を見ると、最高に嬉しくなります。

村野 では、お仕事の上で社長が大切にされていることは何でしょう。

永野 主体性を持って仕事に取り組むことです。「仕事をやらされている」と思っている限りは成長はありませんし、仕事も増えていかないと思いますから。社員にも、そのことだけは常々話しています。

村野 それでは最後に、将来の展望をお願いします。

永野 私と専務、そして残りの二人……色々な仕事を手掛けてきた人たちが一緒になることで、顧客も仕事も増えてきました。その当社ならではの強みを生かしつつ、人とのつながりを大切にして新たなお客様を開拓し、会社を発展させていきたいですね。と同時に、今後は社員数も増やし、次代を担う人材の育成に力を注いでいく所存です。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『トップフォーラム(Top Forum)』特別取材企画 掲載記事─取材記事写真

対談を終えて

「お二人共とても明るい性格で、楽しい時間を過ごすことができました。そんな豊かな人柄に高い技術力、柔軟な対応力まで備えているのですから、お客様の評価が高いのも納得です」(村野 武範さん・談)

【異業種ネット】月刊経営情報誌『トップフォーラム(Top Forum)』特別取材企画 掲載記事─会社概要

名  称

株式会社 ブライテクノ

住  所

千葉市若葉区更科町2543-44

代表者名

代表取締役 永野 知英

掲載誌

トップフォーラム  2012年3月号

本記事の内容は、月刊経営情報誌『トップフォーラム』の取材に基づいています。本記事及び掲載企業に関する紹介記事の著作権は国際通信社グループに帰属し、記事、画像等の無断転載を固くお断りします。