2017年12月13日更新
全登録者数 23,609件 (最新月度登録者数 26件)
トップページ (株)TERRA CG STUDIO 対談取材記事

(株)TERRA CG STUDIO 対談取材記事

名刺
動画

確かな技術と柔軟性を武器にして
あらゆる建築物の完成予想図を描く

株式会社 TERRA CG STUDIO

代表取締役 寺田 隆

ゲスト 石橋 正次

【異業種ネット】月刊経営情報誌『リーダーズ・アイ(LEADER’S EYE)』特別取材企画 掲載記事─略歴

設計図だけではなかなかイメージできない建物の完成予想図を、CGによって形にする『TERRA CG STUDIO』。2007年の創業以来、マンションから戸建て住宅、店舗、商業施設まで、あらゆるジャンルで実績を築いている。本日は、石橋正次氏が同社を訪問。寺田社長にお話を伺った。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『リーダーズ・アイ(LEADER’S EYE)』特別取材企画 掲載記事─対談

石橋 早速ですが、御社の業務内容からお聞かせ願います。

寺田 当社は「建築パース」と呼ばれる建築物などの完成予想図をCGで制作しています。公共施設からマンション、戸建て住宅、店舗、ショッピングセンターなど、どんなジャンルの建築物にも対応させていただくことが信条で、お取引先は設計事務所からゼネコン、土地開発会社までと様々。関西をメインにしていますが、ホームページをご覧になった東京の方などからもご依頼があります。

石橋 寺田社長はずっとこの業界でお仕事をしてこられたのでしょうか。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『リーダーズ・アイ(LEADER’S EYE)』特別取材企画 掲載記事─取材記事写真

寺田 ええ。私は大阪の大学の建築学科で学び、卒業後は建築パースの事務所に入社しました。そうしてそちらで7年間勤務し、2007年に『TERRA CG STUDIO』を創業。2014年1月の法人化を経て現在に至ります。

石橋 独立を考えられるようになったのは、いつごろだったのでしょう。

寺田 前勤務先に入社した時から、いずれは自分で事務所を立ち上げたいと思っていたんです。ただ実際に独立してみると、思った以上に大変でしたね。創業時の取引先は当然ゼロですし、1カ月の間に1件しか注文がない時もありました。けれども、「苦しいからといって副業に手を出すのは自分の目指すところと違う」と考えていましたので、ホームページを作成したり資料を集めたり、絵の勉強などをして時を過ごしていたんです。すると徐々に仕事が増え、今はたくさんの仕事に恵まれて人手が足りない状態です。

石橋 嬉しい悲鳴ですね。お仕事をされる中で、どんなことを大切にされていますか。

寺田 お客様のご要望に沿った、ご満足いただけるパースを制作することですね。完成したパースをお見せした時に喜んでいただけたり、また次の依頼をいただけたりした時は嬉しく、それがやり甲斐になっています。

石橋 同業者さんもいらっしゃる中で、御社の強みとするところは何でしょう。

寺田 どんなご依頼にも対応できる柔軟性と高い品質、コストの低さです。さらに、短期間で制作できるというメリットもありますね。パースの依頼は急を要することが多いのですが、夜を徹しての作業になっても、納期にはできる限り対応させていただいています。

石橋 法人化されて心機一転のスタートですが、今後の展望は?

寺田 これまでは私1人で仕事をしてきましたが、今後は若い人を採用して育てていきたいと思っています。これからも頑張っていきますよ!

【異業種ネット】月刊経営情報誌『リーダーズ・アイ(LEADER’S EYE)』特別取材企画 掲載記事─取材記事写真

【異業種ネット】月刊経営情報誌『リーダーズ・アイ(LEADER’S EYE)』特別取材企画 掲載記事─会社概要

名  称

株式会社 TERRA CG STUDIO

住  所

大阪府箕面市森町中3-11-16

代表者名

代表取締役 寺田 隆

U R L

http://www.terra-cg.com

掲載誌

リーダーズ・アイ  2015年3月号

本記事の内容は、月刊経営情報誌『リーダーズ・アイ』の取材に基づいています。本記事及び掲載企業に関する紹介記事の著作権は国際通信社グループに帰属し、記事、画像等の無断転載を固くお断りします。