2017年05月23日更新
全登録者数 23,574件 (最新月度登録者数 309件)
トップページ (株)ノアプランニング 対談取材記事

(株)ノアプランニング 対談取材記事

名刺
動画

お客様に確実に収益をもたらす
アパート経営をバックアップ

株式会社 ノアプランニング

代表取締役 菅野 敬介

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─略歴

「建物だけでなく、街、そして地域全体に 目を向けて出来ることを考察しています」

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─人ページ写真

視野が広い──それが菅野社長という人物。

アパート経営のプロデュースなどをメインに手掛ける今、目指すのは多くの人に受け入れられる物件づくり、あらゆる面でのコスト削減、地域性を踏まえて行う土地の風土に合ったプランニング、そしてリスクヘッジだ。

これらを同時に実現すべく事業を進める社長の強みは、建築業界で培った豊富な経験はもちろんのこと、その視野の広さ。

物件単体を見るのではなく、美しい景観を持つ街づくりに貢献したいと話す、社長の目は建物からその周辺、地域全体を見据えているのだ。


【足跡】 埼玉県出身。建築系の専門学校卒業後、積算事務所やハウスメーカーでの勤務などを通して経験を積む。その後、『ノアプランニング』を設立。周辺環境の需要を見定めた総合プランニングや、徹底したコスト削減などによって、アパート経営のリスクを解消しており、信頼を得ている。土地の風土に合った収益物件の企画・提案などで、より良い街づくりへの貢献も目指す。


アパート経営を考える人を、プランニングから施工、運用まで一貫して行うことでサポートする『ノアプランニング』。リスクヘッジの手段も確立することで、お客様に確実に収益をもたらす。本日は、そんな同社の菅野社長に女優の大西結花さんがお話を伺った。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─対談

──まずは、菅野社長の歩みから。

理工系の高校で学びまして、それもあって建築の仕事に携わりたいと考えていました。そして、高校卒業後は建築関係の専門学校に進み、建築積算を行う事務所に入社したのです。積算の仕事を選んだのは、恩師に勧められたことが大きかったですね。そちらの事務所ではビルをはじめとする大規模物件に携わることが多かったのですが、自分で手掛けた仕事だという手応えを感じにくい分野でした。それで思い切ってハウスメーカーに転職し、住宅展示場などで営業に携わったのです。その後、さらに中小のゼネコンに転職。予め定められた予算内であれば比較的自由に仕事ができる方針の中で働くことができ、一つの物件の企画段階から引渡まで、総合的に任せてもらえました。これは、とても貴重な経験となりましたね。

──総合的に仕事ができると、多くのことが見えますものね。現在は、どういったお仕事をメインに?

今、収益物件のニーズが高まっているので、アパート経営をお考えの方に対して、プランニングから施工、運用まで一貫して行なっています。収益物件の運営においては様々なリスクが生じますが、お客様に確実にメリットをもたらせるよう工夫していますね。広告費や、デザイン料や装飾にかかる費用を抑えるなどコスト削減も徹底して、ローコストで収益物件を提供できるよう努めているんです。ローコストという点では、軽量鉄骨も採用しているんですよ。重量鉄骨の基礎・地盤補強はどうしてもコストがかかってしまうので、軽量鉄骨に着眼しました。そして、太陽光パネルの設置も提案しています。たとえば収益物件は家賃収入によって利益を得るものですが、太陽光発電システムの導入で収益を確保することもお勧めしているんです。これら収益物件と太陽光発電をメインに手掛けており、お客様がメリットを得られるよう広い視野から考えていますね。

──不動産は大きな買い物ですから、そうした配慮をお客様は心強く感じておられるでしょう。今後については?

今後もコスト削減につながる研究に注力することで、確実に利益を得られる収益物件の運営をサポートし、お客様にご満足いただきたいですね。そうして、不動産に関わる者として、他地域にはない、美しい景観を持つ街づくりにも貢献したいと考えています。土地に適したテーマで統一されたデザインの住宅が建ち並ぶ街並みと、そこでの快適な暮らし──みなさんにとって暮らしやすい街を実現させたいですね。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─取材記事写真

対談を終えて

「資金運用の一つとしてアパート経営は魅力的ですが、きちんと収益を上げられるか不安なものです。菅野社長のように、全てをお任せできる方の存在は心強いですね。これからも、多くの方に頼りにされることでしょう」(大西 結花さん・談)

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─会社概要

名  称

株式会社 ノアプランニング

住  所

埼玉県越谷市蒲生茜町11-13

代表者名

代表取締役 菅野 敬介

U R L

http://www.noahplanning-inc.jp/

掲載誌

センチュリー  2015年1月号

本記事の内容は、月刊経営情報誌『センチュリー』の取材に基づいています。本記事及び掲載企業に関する紹介記事の著作権は国際通信社グループに帰属し、記事、画像等の無断転載を固くお断りします。