2017年06月29日更新
全登録者数 23,598件 (最新月度登録者数 38件)
トップページ 居酒屋 いずみ日和 対談取材記事

居酒屋 いずみ日和 対談取材記事

名刺
動画

毎日来ても違う料理が味わえる
アットホームな雰囲気に心が和む居酒屋

居酒屋 いずみ日和

店主 関谷 泉

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─略歴

来る日によって異なる料理が楽しめる居酒屋『いずみ日和』。1周年を迎える同店の関谷店主は、お客様に支えてもらえたから、今日のお店があるのだと語る。感謝の気持ちを胸に、お客様にとってより良い店づくりに努める店主の下を、本日は女優の大沢逸美さんが訪問し、お話を伺った。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─対談

大沢 『いずみ日和』さんをオープンされるまでの経緯をお聞かせ下さい。

関谷 学業修了後は会社の事務として就職し、20代後半でひとり暮らしを始めました。そしてその住居の階下に和食料理店が入っていて、お店に顔を出すうちに常連さんと仲良くなっていったんです。その中に粉屋の社長がいらっしゃって、「そばと天ぷらの店を出すので手伝ってくれないか」と言われ、お受けすることにしたんです。お店は順調だったのですが、ある時、粉屋の社長からそのお店を買い取らないかというお話をいただきまして。とても興味があって心は動いたのですが、周りの反対や、自分でも時期尚早かと思えるところもあり、お断りしたんです。それからは再び会社員として働くようになったのですが、私がよく通っていたこのお店の前の店主さんが引退するので後継ぎを探しておられて、その時にお声掛けいただきました。当時の常連さんも皆応援して下さったので、もう一度飲食店をやりたいという気持ちが強くなり、引き継いで『いずみ日和』をオープンしたんです。

大沢 お客様の応援が後押しになったんですね。気になるメニューについて伺いたいのですが、どのような料理を?

関谷 お店の名前のように、その日ごとにメニューが違うんですよ。自分が食べたいと思うものはもちろん、お客様から要望があったメニューなど色んな料理をお出ししています。居酒屋に勤めたこともありましたし、客としてもよく通っていましたから、そうした経験も参考にしています。飲みに行った時に気に入った料理や、こんな料理があればなあと思っていたメニューも作っていますね。また、以前本格的なそばを作っていた経験から、裏メニューとしてお出ししています。

大沢 メニューにはたくさんの料理がありますが、調理は全部店主ご自身でされているのですか。

関谷 そうですね。お店の切り盛りは全て私一人でしています。手が回らない時は、お客様に手伝ってもらうこともあるんですよ。お皿を下げていただいたり、ビールサーバーもお客様の方を向いているので、ご自身で注いでもらったりしているんです。皆快く引き受けてくれるのでありがたいですね。色々なお客様にご贔屓にしていただいたお陰で、無事1周年を迎えることができました。

大沢 おめでとうございます! オープンから1年経って手応えはいかがですか。

関谷 この辺りは私の地元で、現在も交友関係が続いている友人が多いですから、お客様として来てくれるんです。また、前職の上司もお店に来て下さいますし、新しいお客様も連れてきてくれるんですよ。今でも可愛がっていただけていることに感謝しています。皆さんに支えていただいたお陰で、今日があるのだと思いますね。

大沢 今まで店主が大事にされてきた人とのつながりが、『いずみ日和』さんを守っているんですね。最後に今後の目標をお聞かせ下さい。

関谷 これからもお客様のために、このお店を続けていきたいですね。ずっと地域に根付いた形で、お客様とのつながりを大切にしながら、一緒にお店を守っていきたいと思います。

大沢 本日は、ありがとうございました。

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─取材記事写真

対談を終えて

「『いずみ日和』さんで出される魚介類は、築地に旬のものを電話で聞いて配達してもらっているのだとか。美味しいものをお出ししたいというこだわりを感じましたね。これからも応援しています」(大沢 逸美さん・談)

【異業種ネット】月刊経営情報誌『センチュリー』特別取材企画 掲載記事─会社概要

名  称

居酒屋 いずみ日和

住  所

千葉県市川市八幡2-11-3-1F

代表者名

店主 関谷 泉

U R L

http://sp.raqmo.com/izumibiyori/

掲載誌

センチュリー  2013年10月号

本記事の内容は、月刊経営情報誌『センチュリー』の取材に基づいています。本記事及び掲載企業に関する紹介記事の著作権は国際通信社グループに帰属し、記事、画像等の無断転載を固くお断りします。